エリア×得意分野で検索

×

働き方

フリーランス転向の悩み

現在、首都圏の企業で勤めています。ウェブデザイナーです。
ほぼリモートワークで働いています。

同時に同じジャンルの副業を行っており、
副業に専念すれば本業の給与とほぼ同じ稼ぎとなりそうです。
そこでフリーランスへの転向を考え始めています。

しかし、会社に所属していると社会保障の恩恵などが受けられますが
フリーランスは社会保障が受けられないので
このまま本業を続けるか、フリーランスに転向をするかを迷っています。

方針を決めるために、アドバイスをいただきたく思います。
よろしくお願いいたします。

ID:4 投稿日:2021/02/20 11:00:25 投稿:サイトウ

違反報告

回答

回答数 4

海老沢 宏

海老沢 宏

所属 株式会社キャリアゲート
住所 東京都中央区銀座7−13−6 サガミビル2階
TEL 070-4289-2516

フリーになると国保ってことになりますし、結構な金額になってきます。
ありきたりですけど、自分でやるとなったらどれくらいお金がかかるのかって洗い出すことからスタートでしょうかね。
ただ、現在の副業が本業と同じくらい稼げているならやってみるのはありかと思います。
自分で全てを行うということの充実感もありますし、自分の可能性を広げることもできます。
そして、自分の仕事に対して今以上に責任も生まれてくると思いますので、人としての成長も実感できると思います。

ID:A20210222200556 投稿日:2021/02/22 20:05:56

違反報告
[B-BNAME]

[B-BNAME]

所属 キャリア&ライフプラントータルサポート
住所 埼玉県さいたま市北区東大成町1-423 さくらヴィレッジ707
TEL 09039038408

副業に専念すれば本業の給与とほぼ同じ稼ぎとなりそうなこともあり、フリーランスへの転向を考えていらっしゃるのですね。しかしながら、フリーランスとなると社会保障がなくなるので迷っていらっしゃるのですね。

福利厚生面からみると、雇用保険、労災保険、厚生年金にも加入でき、事務手続きは全て会社がやってくれるので、便利かつ安心ですね。(働いている間は、なんでこんない引かれて手取りが少なくなっていると時には不満を感じることもありますね。)

フリーランスになると、国民年金のみになり、国民健康保険の保険料も高くなりますし、独立1年目は前年の住民税も昨年度の収入で納めなければならいので大変です。

本題に戻りますが、独立してフリーランスのなる時に考えなければならないことは、
副業においては、所属している企業の看板が信用力の裏付けになっているということを忘れてはならないということです。

独立してフリーランスになった場合、自分自身が看板であり信用の証になる必要があります。
その際に一番大切なことは、その事業をやる「志」と「あり方」です。(その志やあり方が他者から評価され共感を生めるか?)

フリーランスになったとして、下請け的な仕事を得たとしても単価がどうしても低くなってしまう傾向があるので、高単価な仕事を得るには、取引先の意識が「仕事を出してあげている」から「貴方に頼みたい」と変化する必要があります。

社会保障のことも勿論大切なことですが、「フルーランスになって何がしたいのか?」「事業の目的は何なのか?」「その仕事や事業を行うことを通じて何を実現したいのか?」を再度検討することが一番必要なのではないかと思います。

そのうえで、在職中に社会保険料を含めた収支計画や資金計画および顧客を獲得するための告知方法や集客方法についての検討と準備をし、テストマーケティングを行い、施策の効果検証を行うことが大切だと思います。

独立成功に向け、少し立ち止まって検討してみて下さい。
ご成功を陰ながら応援しております。

ID:A20210223085557 投稿日:2021/02/23 08:55:57

違反報告
奥山 直和

奥山 直和

所属 オーエスワンコミット株式会社
住所 栃木県宇都宮市雀の宮2-12-4
TEL 05053272628

はっきりと申し上げます。

フリーランスへの転向は辞めた方が良いです。

「副業に専念すれば本業の給与とほぼ同じ稼ぎとなりそう」
これではフリーに転向しても食べていけないでしょう。今の給与の3倍が最低ラインです。

また、社会保障の恩恵を心配している時点で、フリーに転向するに当たって圧倒的に足りない物があります。その状態では低単価の下請け仕事はもらえるかもしれませんが、プロジェクトベースではアサインされないでしょう。
(間違いなく、私はしません)

ご自身が何をしたいのか、どうありたいのか、ゼロベースから考え直すことをお勧めします。

ID:A20210226203435 投稿日:2021/02/26 20:34:35

違反報告
セグパパ・​勢口(せぐち)

セグパパ・​勢口(せぐち)

所属 有限会社エバンゲリスト
住所 埼玉県和光市本町31-8-210 210
TEL 08040521867

サイトウさん
フリーランスへ転向したほうがいいのかどうかのご相談ですね。

現在の状況ですと、下記の2者択一とお考えのようですが
他に選択肢はないでしょうか?
  ↓↓↓
A.このまま本業を続けるか、
B.フリーランスに転向をするか

最近では人生100年時代、働き方改革も注目されておりますので
第3の選択肢があるのではないかと思いますが、下記の可能性は如何でしょうか?
  ↓↓↓
C.副業、複業の道=A+B=本業を続けながら副業もする

この方法は、お勤めの会社で副業を認めていないと無理になりますが、
今はコロナの影響で、「社員の働かせ方」を
「専業一本=副業禁止⇒副業、複業可能」に変更する会社が増えつつあります。

でも、サイトウさんは現在副業をすでにされているとのことですので
その意味では、副業禁止という縛りはなさそうですね。

だとすると、一つの考え方として、
懸念されている社会保険の恩恵を受け続けて
副業で、収益の増加を狙うというのは、
一挙両得ではないかと思いますがいかがでしょうか?

副業でも本業と同じような稼ぎ(例:100)になるとのことですが
副業に専念しなくても本業+副業で、(100+α)と合計の稼ぎを増やすのも
悪くないと思いますが、いかがでしょうか?

また、今の会社にいるのが嫌で、どうしてもフリーランスになりたいという
ご希望があるのでしたら、話は別ですが、
先ずは、上記にて「安定+稼ぎアップ」と言う方法は
現状ではサイトウさんのご希望にも沿っているかと思いますが、
いかがでしょうか?

先ずは上記にてご検討いただけレばと思いますが
何かご質問ございましたら、いつでもご遠慮なくご相談ください。

ID:A20210316142007 投稿日:2021/03/16 14:20:07

違反報告

この質問に回答する

投稿者

※キャリアカウンセラーとして回答を登録する方はログインしてから回答を投稿してください。

質問への回答

※投稿前に必ず、利用の注意点・利用規約をご一読ください。