エリア×得意分野で検索

×

就職

今年の新卒採用について

こんばんは。
先日私が在学しているキャリアセンターで今年の新卒採用について、新型コロナの影響下でも、2022年卒の採用予定数は予定通りの見込みと言われましたが、正直不安です。
会社説明会もオンラインが多いと聞きます。
21年度は、新型コロナの影響下においても予定されていたと思うので8割以上の企業で予定通りの採用活動を実施していると聞きますが、再来年の時には、影響も大きくなっているとニュースで見たりもしました。
やはり、今後数年は就職氷河期になってしまうのでしょうか?
漠然とした相談ですみません。

ID:1 投稿日:2020/09/05 22:43:08 投稿:ライオンキング

違反報告

回答

回答数 4

海老沢 宏

海老沢 宏

所属 株式会社キャリアゲート
住所 東京都中央区銀座7−13−6 サガミビル2階
TEL 070-4289-2516

このコロナ禍でも業績を伸ばしている業種はたくさんあります。
社会がどのような時でも採用がなくなるということはこれまでほぼありませんでした。
不安なのはわかりますが、このような時だからこそ、その企業の本来の姿も見えます。
そこをしっかりと見ることが重要かと思います。

ID:A20210209165320 投稿日:2021/02/09 16:53:20

違反報告

回答ありがとうございます。
確かに、時代が変わっても採用が無くなるという話は聞いたことはないですね。
こんな時だからこそ企業研究をしっかりと行い、頑張ってみます!

ID:A20210213211401 投稿日:2021/02/13 21:14:01

違反報告
[B-BNAME]

[B-BNAME]

所属 [L-LNAME]
住所 [L-PREF][L-ADD1][L-ADD2] [L-ADD3]
TEL [L-TEL]

回答ありがとうございます。
確かに、時代が変わっても採用が無くなるという話は聞いたことはないですね。
こんな時だからこそ企業研究をしっかりと行い、頑張ってみます!

ID:A20210213211401 投稿日:2021/02/13 21:14:01

違反報告
[B-BNAME]

[B-BNAME]

所属 キャリア&ライフプラントータルサポート
住所 埼玉県さいたま市北区東大成町1-423 さくらヴィレッジ707
TEL 09039038408

新型コロナウィルスの影響も、先輩が悩んでいる姿を見たり先輩の就職活動の成功パターンが簡単には参考にできない状況なので不安になるのも無理はありませんね。

そのような不安を解消するために大切なことは、
1.正しい情報を取得すること
2.自分のできることをしっかりと把握すること
3.そのうえで、PDCAサイクルをしっかり回すこと
だと思います。

そのためには、
1.まずは、キャリアセンターのキャリアコンサルタントに相談してみて、正しい情報を得るための情報源について知ること  
2.現在の業界の動きやその業界や仕事内容がどのように変化していくのかを自分自身でも考えながら業界研究をし、職業理  解・仕事理解を深めること
3.自己分析をしっかり行い、自分の長所・強み、行動特性、大切にしたい価値観を明確にしてみること
⇒自分の長所・強み、行動特性、大切にしたい価値観を身に付けた具体的なエピソードを具体化する
⇒自分の長所・強み、行動特性、大切にしたい価値観が活かせる会社や仕事について考えてみる
⇒自分の長所・強み、行動特性、大切にしたい価値観を活かしてその企業や仕事においてどのように貢献できるかを考え   てみる
などに取り組み、会社説明会やOB訪問にチャレンジしてみて、自分の目で確認することを繰り返し行っていけば何かが掴めてくると思います。(行動)

オンラインも繰り返し練習したり実践することにより、自然にできるようになると思いますので、必要以上に心配されなくても大丈夫かと思います。(場数を増やしましょう。)

過去の新卒の就職活動の状況をみても、氷河期と言われる時代(バブル崩壊後、アジア通貨危機の時期、ITバブル崩壊期など)であっても約30万人の学生は就職できていますので、必要以上に不安にならずに、自分らしく就職活動に取り組んで頂ければと思います。

頑張ってください!!
陰ながら応援しております。

ID:A20210223085516 投稿日:2021/02/23 08:55:16

違反報告
セグパパ・​勢口(せぐち)

セグパパ・​勢口(せぐち)

所属 有限会社エバンゲリスト
住所 埼玉県和光市本町31-8-210 210
TEL 08040521867

ライオンキングさん

コロナ禍での学生さんの就活は本当に大変ですよね。
その大変中で、キャリアセンターにまで足を運ばれ、
具体的な行動を起こされているのは素晴らしいですね。

さて、こんなコロナ禍だから、
「今後数年は就職氷河期になってしまうのだろうか?」と
不安になるお気持ちはよく理解できます。

でも、仮に氷河期になったとしても、
それがライオンキングさんに直接関係するのかどうかはわからないと思いますが、
行動力あるライオンキングさんならたとえ、氷河期であっても
持ち前の行動力で突破されるのではないでしょうか?

その行動力に下記を追加されれば、
更に氷河期や景気や更にはコロナ禍でも
何等心配のない就活をしていただけるのではないかと
思いますが、いかがでしょうか?

1.自己理解:
  先ずはご自分自身が「どうなりたいのか?どうありたいのか?」を明確にしましょう!
  何が好きで、何が嫌いか、どうしてもしたくないものは何か?

2.仕事理解
  「世の中にどんな仕事があるのか、自分がしたいのは、向いているのはどんな仕事?」を明確にしましょう!
   どんな仕事ならしたいか、したくないか?、どうしてもしたくない仕事は何等・・?

  ⇒上記1,2は下記アセスメントツールや学生用ジョブカード、日本版O-NETにて明確になります。
     https://career-cc.net/assessment-tool/
     https://jobcard.mhlw.go.jp/advertisement/student.html
     https://shigoto.mhlw.go.jp/User/topics/list

3.上記を理解した上で、具体的にどのような企業があるか、
  その企業がどのよう求人をしているか等を
  キャリアセンターに相談に行ったり
  ハローワークインターネットサービスを活用して調べてみる。
     https://www.hellowork.mhlw.go.jp/member/mem_top.html

4.上記に沿って、複数の企業を選出し、その企業の求人ポイントや志望動機を理解した上で
  ESをその企業向けに書く、また、面談の練習会などにも参加する。


上記にて、「備えあれば憂いなし」、安心して終活に取り組んで
いただけると思いますが、個別にはまたご相談ください。
(特に4についても、大事なポイントとなります)

お役に立てればと思っております。

ID:A20210316161709 投稿日:2021/03/16 16:17:09

違反報告

この質問に回答する

投稿者

※キャリアカウンセラーとして回答を登録する方はログインしてから回答を投稿してください。

質問への回答

※投稿前に必ず、利用の注意点・利用規約をご一読ください。